インスタの「同じようなコンテンツに『いいね!』した人」って?

Instagramの「フォローする人を見つけよう」ページやアクティビティ(♥アイコン)ページ下部の「おすすめ」に表示されるテキストが変更されていました。

以前、「同じような人に『いいね!』しました」と表示されていたものが「インスタの「同じようなコンテンツに『いいね!』した人」に変更されました。

もっと以前には「『いいね!』した人におすすめ」となっていました。

Screenshot 20170126 100722

英語版では変わらず「Based on likes」となっていますので、日本語版へ翻訳する際のニュアンスを模索しているようですね。

Screenshot 20170126 100745

ちなみに、「同じようなコンテンツ」とはなにか? というところが気になりますが、具体的な仕組みは公開されていません。

今回のテキスト変更で想像する限りでは、次のようなイメージでしょうか。

Aさん → Dさんの写真Zに「いいね!」
Bさん → Dさんの写真Zに「いいね!」
Cさん → Dさんの写真Zに「いいね!」

というように、同じ写真(コンテンツ)に「いいね!」した3人に「同じようなコンテンツに『いいね!』した人」としてDさんが表示されると想像できます。

この例えでは数が少なすぎますので、さすがにこの通りにはなりません。
もっと多くの「いいね!」が分析されています。

1枚の写真にピンポイントではなく、「グルメ」「風景」「スナップ」「花」……など、画像解析によって好みの傾向を分析していることも十分に考えられます。
タグなども分析されているかもしれませんね。

また、Instagram内だけでなく、Facebookでの「いいね!」も関係ているような、していないような……

英語版に変更が見られないということは、英語圏ではあまり気にされないんでしょうかねぇ。

真相は運営のみぞ知る、ですね^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク